So-net無料ブログ作成

8月の終わりに [diary]

お盆過ぎたら秋風が吹く、はずの北海道もここ数日30度超えで、
仕事が休みの日は図書館かスポーツクラブにいるからまあいいんだけど、
クーラーのない生活って、本州では命にかかわるとか。
いつのまにそんな熱帯になってしまったのか。

フットボールもやっと日本代表監督が決まり
おりしもBSでは長友加入のセリエAなんて放送してたから
すっかりイタリアンな気分。

そういや、長友もイタリア語を勉強してただろうが、
森本やヒデもしっかりイタリア語を話してたなぁ。
やはり現地に飛び込んで、どんどん会話をしていくのが上達のコツか。

サッカー選手と会話したくてポルトガル語や韓国語を学ぼうかと
家族で考えたこともあるが、結局そのまま。

あ、でも北海道のご老人方と話す機会も多いので
北海道弁はだいぶ上達したぞ。
まだ理解できないのは浜弁?函館あたりの言葉は理解できない~。

監督会見の通訳がちょっとねぇ~?だったので
誰かいないかとふとヒデを思い出したのだが、忙しいよね?きっと。

はかるだけダイエット [diary]

以前は酒豪と恐れられ(笑)
自宅では夫と日本酒一升瓶を週3本飲んでいた私だが。

のまなきゃやってらんないわ~な生活ともオサラバし、
ミドルエイジに突入したのもあり、
酒量をここ数年だいぶ減らしている。

今年から始めたのは
「はかるだけダイエット」だ。

職業柄いろんな情報が入るがこれが一番。
1日2単位が適量。週1か2の休肝日を作る。

ワイン200cc、ウイスキー60cc、焼酎25%100cc、35%70cc、ビール500cc、日本酒180cc

これがそれぞれ1単位。

適量って言われるわりに量としては多めな気がする。
100ccの計量カップを購入し、計ってから飲む。
飲んだ量がわかると不思議と満足し、意外と楽しい。

ダラダラ飲みたいだけ飲む~というのからすっかり脱却した。

ダイエットって体重じゃないのか~。

いえいえ、ためしてナントカのはかるだけダイエットも実はやっている。
50g表示の体重計ではかるだけ。
グラフにするとどんどん下降していくのがわかり面白い。

遊び感覚で計測するってなんでも面白いもんだな。
基本、遊び感覚でというところがまた重要。

10年前の自分 [diary]

証明写真って不思議。
自分の顔ってこんなんだったんだといやがおうでも認識させられる。

10年前の自分の写真。
ほほー。眼のまわりのたるみがないぞ。
今と変わらず左右アシンメトリーだな。
別人みたいに太らなくてよかった~。

2000年。
どんな事を考えてたんだろうか。
あれこれ思い出を手繰り寄せる。

引越しをしたけど、飲み友達はたぶん同じメンツ。
同じように年齢を重ね、みんな前進している…はず。

子供は大きくなったけど、同じように楽しく過ごす毎日。
会話がもっと減ると覚悟していたけど、共通の話題サッカーで毎晩盛り上がる。
思ったほど寂しくはない。

なんとかなるもんだ。
Let it be.

熱海の捜査官 [diary]

ドラマ、今クールはツボな作品があってうれしい。

「うぬぼれ刑事」と同じ金曜日に始まった「熱海の捜査官」。
「時効警察」が大好きなので、これもすっごーく好き。

包帯だらけの生徒が横溝作品のアレにそっくりだったり、
脇役がすごすぎて、松尾スズキのパンチパーマには最初だれかわからなかったくらい面白い。

オダギリジョー、とぼけた役がやっぱりピッタリだな。
何を着てもかっこいい[揺れるハート]と久々にのぼせております。

うぬぼれ刑事 [diary]

W杯燃え尽き症候群はトゥーリオだけじゃありません。
ああ、3位決定戦、面白かった。
J再開のフロンターレの最後のエイジとテセの挨拶で泣いた~。
すかぱー入っててよかった。
football最高!!

頭を切り替えて。
今クールのドラマは「うぬぼれ刑事」と「ジョーカー」を楽しみに。
なんてったって、クドカンワールド!タイガー&ドラゴン以来の長瀬くんとのタッグ。
保存版で録画しちょります。何回も楽しめます。
いつもクドカンのドラマって初回はつまらないんだけど、
今回は初回からぶっとばしてました。
今夜も楽しみっ!


会いにいくよ [diary]

土曜に大好きなシカオちゃんが千歳空港にくるというので会いに行った。
(スガシカオのトークイベントを観覧した…が正解)

弾き語りで何曲か歌ってくれたのでホント千歳空港まで行ってよかったー。

新しいアルバムの宣伝だったんだけど、
40歳を過ぎても作り出す曲は繊細でシカオちゃんそのもの。
繊細さを前面に出すことはないけどいろいろと感じながらがんばっている。

弾き語りにうっとりしながら
せっかく空港まで行ったので佐藤水産でリッチなおにぎりと
スナッフルズのキャラメルキャッチケーキを買って帰った。

DSC00872.JPG
これ、最近食べたスイーツの中でも大ヒット。めちゃくちゃおいしい。
カラメルの苦味とふわふわ感がコーヒーにピッタリ。
来月函館行くので、また買っちゃおうっと。

こどもの日 [diary]

こどもの日。
柏餅とべこ餅を食べた。

べこ餅。
北海道にきて初めて食べたもののひとつ。
もちもちしていて、ほんのりと甘いお餅だ。

近所で大きく泳ぐこいのぼりをながめ、
子供の成長を願う。

すっかり大きくなった息子達、巣立ちの日も間近であり、
考えると寂しいので考えないようにしている[あせあせ(飛び散る汗)]

あっという間に5月になってしまった。
もうちょっとゆっくり時が過ぎてほしいんだけどな。
北海道の春はこれからが本番。

贅沢な放課後 [diary]

土曜の午後。
土曜も学校に通うわが息子たちの放課後は…。
コンサドーレ[サッカー]の練習試合見学、もう一人は札響の定期演奏会のチケットをもらったとkitaraへ聴きに行く。
ラドミルエリシュカの指揮はすごかったらしい。なにがすごかったのか説明できないらしいけど。

贅沢だな、きみたち。

私は庭で棘と戦いながらバラの誘引や、
宿根草の手入れをしていた。

これまた、待ち望んだ春の作業[ぴかぴか(新しい)]。それはそれで贅沢である。
今日は少し暖かくなって、また、球根の芽が伸びているカンジがする。

がんばれ新人 [diary]

真新しい制服やスーツが目立つこの季節。
とはいえ、今日の北海道は冬に逆戻りの雪景色!どんどん積もっていくのには焦った。

用があって某社のカスタマーサポートへ電話。
たぶん新人、と思わせる最初の対応。
ああ、時間かかるかな?と時計をチェックしてから質問。
「お調べいたしますのでお待ちください」が数回。
いや、もう待てないよと最後にはしびれをきらして担当を代わってもらった。
ベテランさんに交代し、なんなく問題クリア。30分かかった。

こちとら、時間勝負なジャンルの仕事。
なるべくこの新人さんに全部任せてクリアしたかったけど申し訳ない。

落ち込んでないかな。
でも、次にはきっともっとちゃんと対応できるように努力してね。

ふと、今月から新社会人の甥を思い出す。
親戚一族心配のタネだったが卒業する3月に就職は決まった。
やっと就職できたんだから、精一杯やってね。
バブル世代とは違って相当苦労してたからねぇ。

かわらないもの [diary]

先月銀座に足を運んだとき。
ふと交詢(こうじゅん)ビルヂングにあったビアホール「ピルゼン」を思い出した。
もう10年ほど前に幕を閉じている。古いビルだったから仕方ないのだろうけど、
銀座といえば、「ケテル」と「ピルゼン」という
ヨーロッパの雰囲気の店が好きだっただけに寂しかった。
「ケテル」は最近行ってないが雰囲気は同じだろうか。

「鳩居堂」や「伊東屋」などお決まりのパターンでお店を巡り、
海外ブランド店ばかり並ぶなかでも、かわらずに安心する。


かわらないことで苦い思いをすることも多々ある。

この時期、学校に毎年提出する調書。
家庭のことや生徒のことに関することを記入していく。
これがとにかく面倒で苦手だ。
特に「最寄駅から自宅までの地図」。
高校ともなると家庭訪問するわけでもあるまいに、
いや、この、親が書いた地図だけで今どき家庭訪問しようなんて小学校の教師だっていないだろう。

よっぽど、ネットからマップをひっぱってコピーしてあげたほうが見易いんじゃないだろうか。
どうにかしてくれーと叫びながら書くわけである。

もうひとつ、かわらないと困るんじゃないの?ってなことが
日本代表サッカーの監督。
ほら、セルジオおじちゃんもしびれをきらして書いてるよ。

今さらっていっても、まだ間に合うんだから。ねぇ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。